楽知ん日記

楽知ん研究会の日々を徒然と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
後期が始まってから初めての楽知ん研究会。

松野先生が購入した「アイスロボ」の性能を確かめるための、かき氷大会!
もうシーズンは過ぎちゃってますが、美味しくかき氷をいただきました。

アイスロボと松野先生


ご機嫌の松野先生。

まずは、普通に氷を削ってみました。
いい感じに削れてます。




おいち~♪


「ん~、おいし~♪」

このために、シロップと練乳を購入!
みんなで美味しくいただきました。




しかし、アイスロボはかき氷を作るために買ったのではありません!
本来の目的は、「大道仮説実験 もくもく」で使う、
ドライアイスを粉にするために買ったのです!!

どうやら業界では、このアイスロボは有名らしく、
松野先生は「えー、まだ買ってないの~?」と言われていたらしいです。

もくもくしてます

そして、肝心のドライアイス。

もくもくしてま~す。

このときは、まだ調子が良かった…(苦笑)。




その後しばらくすると…
先ほど氷を削ったため、刃に付着した水がドライアイスで冷えて固まり、削れず…。
さらにスイッチも接触が悪くなり、止まらなくなりました(苦笑)。

りんご酢

とりあえず、出来た分だけで、
しゅわしゅわシャーベットを作りました!

今日はりんご酢を買って来ました。
美味しかったです!




…結論としては、アイスロボを使うより、やっぱり人が叩いた方が早いということに(笑)。


ジャグリング

アッキー、ジャグリングにハマる。
松野先生から練習ビデオを託されていました。

科学館で披露する日も近い!?




(編集:かじや)
スポンサーサイト

やっぱり、ドライアイスは人が割らないとダメですね。

発想は面白かったんですが、結果は今一つでした。
とはいえ、ドライアイスをアイスロボ(カキ氷機)に入れるなんてよく考え付いたなぁ。

2006.10.07 21:29 URL | やまぐち #CzFp58lQ [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://lifelongkadai.blog27.fc2.com/tb.php/35-4b3727fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。