楽知ん日記

楽知ん研究会の日々を徒然と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
8月9,10日の二日間、分子模型作りの修行に励んだ楽知ん研究会。

愛知から分子模型の第一人者・山田正男先生をお招きしました!
分子模型のプロが教えるだけあり、本格的です。

今年のテーマは、結晶です!

山田先生

こちらが山田大先生。

もともとは数学の先生だそうですが、
分子模型に魅せられ、ここまで極められたそうです。


移動の疲れも見せず、夕方までずっと指導にあたってくださいました。




がんばるぞ~


一日目は、
塩、銅、ドライアイスの結晶を作りました。

学校の先生たちも参加されています。




山田先生その2


優しく丁寧に指導する山田先生。

とても気さくで愉快な方で、ファンになっちゃいました~(笑)




ドライアイスに苦戦


ドライアイスが結構難しいんですよね。

手前の肌色と水色の結晶が塩、
そして真ん中にある緑は銅の結晶です。




なぜか二人



二日目は、
黄鉄鉱と炭酸カルシウムの結晶作り。





松野先生



こちらは松野先生。

「我ながら良い出来だね~」





難しそうな結晶も、竹串を使えばあら簡単。
分子模型はテクニック次第で、なんでも作れちゃうんですね~。
無限の可能性を感じます(笑)。

山田先生、二日間ほんとうにありがとうございました。
来年も(あるのかな?)、よろしくお願いします。

(編集:かじや)
スポンサーサイト

来年もぜひ来ていただきたいです。
本当に楽しかったです。

来年こそはカーボンナノチューブをw

2006.08.18 06:51 URL | やまぐち #CzFp58lQ [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://lifelongkadai.blog27.fc2.com/tb.php/24-b6c69cc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。