楽知ん日記

楽知ん研究会の日々を徒然と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
●○ 奄美合宿 科学教室のあと ○●

古仁屋小学校での科学教室を終え、奄美観光も楽しみました。

【9月20日 3日目】
マングローブ


科学教室のあと、
住用村のマングローブ林を探索しました。





カヌー

マングローブの原生林へ、いざカヌーで!

みんな、元気だなあ~。





【9月21日 4日目】
バンジーチャイム

ドライブの途中でも<バンジーチャイム>の練習を忘れない人たち。

奄美の空の下で、「涙そうそう」を演奏。




青空


「志高く、科学教室にはげみなさい」

「はい先生!どこまでもついていきます」




交流会

宿に帰ったら、たまたま宿泊していた富山大学のゼミと交流会。

お客さんがいれば、どこでも<大道仮説実験>をやっちゃいます。



【9月22日 5日目】
泥染め


5日目は、「奄美大島紬村」で研修。

泥田で染めています。
これは奄美でしかできません。



できました

はい、よくできました~。

でも、そんなに小さいTシャツ、
ほんとに着るの?




5時間待ち

港に着いたら、フェリーのエンジントラブルで、
午後9時出航の予定が、午前2時出航に。

ええーっ、きいてないよ~



最後にはこんなオチになりましたが、楽しく、学びの多い一週間を過ごしました!


科学教室の機会をいただいた、古仁屋小学校の皆様に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

この科学教室の様子は、大島新聞、南日本新聞にも掲載されました!

(写真・コメント:松野先生)
(編集:かじや)
スポンサーサイト
●○ 奄美合宿 古仁屋小学校で科学教室 ○●

「もくもく」のあとは、「どっか~ん」です!

実験中

5時間目は、6年生に

「大道仮説実験 どっか~ん」

を見せました。




助手も重要


実験助手のワザがためされます。

この場で失敗は許されません。





相談中


ここでも子どもたちは、
となりの子と相談しています。





びびる先生

担任の先生に、打ち合わせなしで爆発実験をお願いしました。

びびりまくる先生。




記念写真

科学教室も終わって記念写真。

「3・2・1・もくもく~」






(写真・コメント:松野先生)
(編集:かじや)
●○ 奄美合宿 古仁屋小学校で科学教室 ○●

3時間目に引き続き、4時間目も「大道仮説実験 もくもく」です。

5年生です



4時間目は、5年生を相手に「もくもく」です。





アロハ~


いちばん楽しんでいるのは、
じつは、「先生役」なのだ!!





先生方の協力


小学校の先生方も、盛り上げてくださいます。

「うーん、ちょっぴり、シュワシュワするなあ~」



予想します

「結果はきっと(ア)だよね」

実験を見ながら、
子どもたちなりに予想しています。




ディレクター



ディレクターのぐっさんが、
なにやら指示していましたが…







巨大もくもく



指示どおり、みごとに体育館に
大きな雲ができました。







質問攻め

科学教室が終わってからも、子どもたちから質問攻めに。

「ドライアイスって、どこで売ってるの?」





(写真・コメント:松野先生)
(編集:かじや)
●○ 奄美合宿 古仁屋小学校で科学教室 ○●

奄美合宿も3日目。瀬戸内町・古仁屋小学校での科学教室です!
3時間目は、4年生の子どもたち。「大道仮説実験 もくもく」です。

準備中

3時間目の直前。
いよいよ科学教室が始まります。

緊張しつつ入念な準備。




モデル立ち



「ただいま準備中」


<モデル立ち>がキマッてます。






もくもく



昨日の練習のかいあって、バッチリ。






ここでは言えない…


右端のマリーはこのあと大変な失敗を…

しかし、それはここでは言えない……。





ドキドキ


実験を見つめる4年生のみなさん。

「バクハツする」と予想してます。




盛大にもくもく



フィナーレを飾る、巨大な<もくもく>






立ち上がる!

コーフンのあまり、
つい立ち上がってしまったみなさん。

こういうの、いいなあ。




引き続き、4時間目は5年生と「もくもく」です。

(写真・コメント:松野先生)
(編集:かじや)
●○ 奄美合宿 古仁屋小学校で科学教室 ○●

12時間ほど船に揺られ、無事、奄美大島に到着した楽知ん研究会。

あいさつへ

翌朝、港に到着したら、
古仁屋小学校へごあいさつ。

明日の講座の打ち合わせ。
「お世話になりまーす」




昼食


小学校での打ち合わせのあと、
ホノホシ海岸で昼食。





ホノホシ海岸



波が引くとき、海岸の小石も一緒に転がっていく、とってもきれいな海でした。





あたって砕けろ!



明日の科学教室は、この波のように
「あたって砕けろ!」だあ!






少年自然の家にて

宿を取ったのは、奄美少年自然の家。

夕食のあとは、
もちろん明日のための練習。




どっか~ん


おいおい、腰がひけてるぞ。

そんなんで大丈夫か?




もくもく



きびしい特訓は深夜まで続くのだった…。





不満だあ


「オレの出番がないじゃないか…」

不満そうな先生。





3日目は、いよいよ本番です!
…続く


(写真・コメント:松野先生)
(編集:かじや)
●○ 奄美合宿 古仁屋小学校で科学教室 ○●

9月18日~23日の一週間、楽知ん研究会は奄美大島にて合宿・科学教室を行いました。
昨年の与論島に続き、今年も奄美大島と離島での合宿。
(昨年の与論・茶花小での様子は…>>どっか~ん >>もくもく
台風の影響が心配されましたが、無事に船も出港!
奄美では天気にも恵まれ、充実した一週間を過ごしました。


いってきま~す

鹿児島新港から。
「行ってきます!!」

今回の参加者は、先生を含めて13人。




桜島


フェリーのデッキからは、
夕日を受けた桜島が。

旅への期待が高まります。




夕日を見ながら


「見たまえ、夕日がきれいだねえ」

「はい、わたし、楽知ん研究会に来て、よかったですぅ」





2日目へ続く…。


(写真・コメント:松野先生)
(編集:かじや)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。