楽知ん日記

楽知ん研究会の日々を徒然と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
鹿児島市にある、武岡むらさき幼稚園に行ってきました!
この前は茶花小学校での講座でしたが、今回はなんとなんと幼稚園。
楽知ん研究会、初めての幼稚園での講座です。

ドライアイス割り
もくもくではお馴染み、
ドライアイス割りの光景です。
科学のおにいさんたちが、せっせと頑張っています。

これ、結構楽しいんですよね~。
私は好きです。



緊張のスタート!


さあ~始まりました!
最初は緊張しながら喋ってます。

このときはまだ子どもたちも体育座り(笑)。




もくもく~~!!

「3・2・1・もくもく~!!」

始めはあまり声が出ていなくて不安でしたが、だんだん子どもたちも乗ってきてくれるようになりました!




激しくもくもく


激しくもくもく~~!

子どもたちも、ついに立ち上がりました!





名演技!

幼稚園の先生に、
もくもくジュースを飲んでもらいました。

先生の名演技に拍手!!
(本当にありがとうございました~^^;)
さすが幼稚園の先生、スゴイです。



実は文系です


ここだけ見ると、
すっかり理系のおねえさんになってます。

実は文系だなんて……。




びびりまくってます


ピンポン君も活躍!

最初のが効いたのか、
子どもたち、かなりビビッてます。




おいしい?

最後は、
ドライアイスクリームを食べました♪

1時間と子どもたちには長い時間でしたが、
ずっと実験を見てくれてありがとう!




バンジーチャイム

もくもくの後はバンジーチャイム。
アッキー先生、フリップ無しで頑張りました!

「落とす」のではなく、
「叩きつける」子どもたちも何人か(笑)。




給食おいしかったあ

給食もいただけることに♪
とーっても美味しかったです。

子どもたちと一緒に給食を食べたり、
遊びまわったり、すごく楽しかったです!




子どもたちはとても元気で、やんちゃな子たちばかりでした。
私も、久しぶりに子どもに戻ったような気持ちで遊んでいました。

武岡むらさき幼稚園の先生方には、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。(&お騒がせしてすみません)

幼稚園の先生ってすごいです。尊敬しました!

(編集:かじや)
スポンサーサイト
●○ 楽知ん研究会 与論合宿 ○●

3日目、茶花小学校での2時間目は「大道仮説実験 もくもく」です!!
1時間目の「どっかーん」も盛り上がり、この時間もとても楽しく授業が出来ました。

3.2.1.もくもく~!


低学年の子どもたちは、
とにかく元気いっぱいです!

進藤センセイもテンション上がってま~す!




うめちゃんキマってます


今回は両サイドで実験を行い、
子どもたちによく見えるように工夫しました。

うめちゃん、イイ顔してますね~。
本当の先生みたいです。



さわりたーい!


初めて見る謎の「もくもく」に、
子どもたちは大興奮!

「もくもくにさわりた~い!!」




二酸化炭素の分子模型

ドライアイスの正体は、二酸化炭素。
分子模型を実際に見てさわってみます。

いつか与論の子どもたちにも、
分子模型を作らせてあげたいなあ…。




昇華!


こちらでは、幼稚園の子どもたちによって分子模型を分解されてしまいました。

ほんとに「昇華」しちゃいましたね(笑)。




雲咲か先生♪

校長先生にも、
もくもくを作ってもらいました。

あんなにたくさんのもくもく、
私も作ってみたーい!




裏方さん

華やかなステージの裏では、
せっせとドライアイスを準備する姿が…!

裏方さんの活躍無しには、
実験は成功しないのです!!(笑)




バンジーチャイム



最後は子どもたちの前で、
バンジーチャイムを披露しました!





見てるだけ~


残念ながら子どもたちは見てるだけだったので、かなり不満だった様子(苦笑)。

「ボクもやりたーーい!!」




時間の限られた中でバタバタでしたが、
「どっかーん」、「もくもく」どちらも上手くいきホッとしました。
子どもたち、先生たちにも楽しく学んでもらえて良かったです!

今回このような講座の機会をくださった、与論の教育委員会、PTA、茶花小学校の方々に、
心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

また与論に行きたいです!


(編集:かじや)
●○ 楽知ん研究会 与論合宿 ○●

3日目は、いよいよ茶花小学校での科学講座です。
1時間目に「どっかーん」、2時間目に「もくもく」をやりました。

茶花小学校前で

ここが茶花小学校です。

とても雰囲気の良い学校でした!

立派な体育館もありました。




最終チェック

本番を前に、最終チェック。
このときばかりは少し緊張します。

与論の皆さんの期待に応えられるように、がんばります!




どっかーん見たい!

さぁ~
「どっかーん」の授業が始まりましたよ!

元気良く手を挙げる子どもたち、可愛いです!爆発の実験は大人気。




暗くてすいません~

暗くてわかりづらいですが、
これはガスバーナーで、
○○を燃やしているところです。

○○は実際に見てのお楽しみ。




腰が引けてます!


茶花小学校の先生にも、
どっかーんの実験をやってもらいました!

最初は怖がっていた先生でしたが、
2度目の挑戦で、無事成功!



お礼のあいさつ


どっかーんが終わったら、
生徒代表の子が、あいさつをしてくれました。

こんな歓迎を受けて、嬉しい限りです。




興味津々!


子どもたちは、
初めて見る分子模型に興味津々!!

やまぐちクンが手に持っているのは、
ダイナマイトに使われている分子です。



氷の分子!



こちらは、氷の分子模型です!

楽しそうな表情してますねー。




無事に終了!

無事に「どっかーん」を終えることが出来ました!ありがとうございました!

後ろの「祝 楽知ん科学教室」っていうのがイイですねぇ(笑)。




(編集:かじや)
●○ 楽知ん研究会 与論合宿 ○●

9月11日から14日まで、楽知ん研究会は与論合宿をおこないました!
(本当は16日までの予定が、台風で帰りが早まって…苦笑)

11日夕方に出航のクイーンコーラルに乗り、いざ出発!!
20時間という、長い船旅が始まりました。

中央にはお酒が…(笑)

船中では、かたひらクンが司会で
ミニ授業書「えぞ地の和人とアイヌ人」を読みました。

途中で終わったので、後半が気になります!




与論に到着!

松野先生のバックには、与論島が!
美しい海の上に浮かぶ島…いいですねぇ~!

鹿児島を出発して20時間、12日午後2時に与論に到着。



ビーチバレーに勤しむ皆さん

台風接近で時間も無いということで、
与論に着いたら、すぐ海へ!!

見よ、このエメラルドグリーンの海!

砂浜で遊ぶといえば、ビーチバレー。



真剣に海中を見つめてます

グラスボートに乗って、
沖の浅瀬・百合が浜を目指します。

ボートの底から海中が見えるようになっていて、
さんご礁や南国の魚がたくさん見られました!

与論の海は、とても澄んでいてキレイ。
ん~、癒されます!




バナナボート

バナナボートにも乗りました~。

これは、後ろの人の方が転落しやすいみたいですよ!
スリル満点で、楽しそうですvv




記念撮影♪


たーくさん遊んだ後は、
みんな揃って記念撮影です♪

この夏、思い出の一枚です。




与論献奉

夜は茶花小学校、教育委員会の方々に招かれ、歓迎会に参加しました。

「与論献奉(けんぽう)」という、
伝統的な儀式で迎えていただきました。




自己紹介

与論献奉では、それぞれ自己紹介をしたのち、お碗に注がれた焼酎を飲み干します。

お酒は、与論名産の黒糖焼酎「有泉」
とても飲みやすかったです。




ぐっさん頑張ります!


ぐっさんは、
かなりお酒がいける方みたいで、
なみなみと焼酎が注がれていました~。

次の日が、大変だったようですが(笑)。



バンジーチャイム


与論の方々の熱い歓迎のお礼に、
楽知ん研究会は、
鹿大名物「バンジーチャイム」を披露!





楽しそう


与論の皆さんにも参加してもらいました!
皆さん、ちゃんと小指立ててますよ!

楽しんでいただけて良かったです。




飲まされます(笑)


「進藤クン、お疲れさま!」ということで、
また飲まされている進藤さんです。

バンジーチャイム、大成功でした!!




与論の美しい海と、温かい歓迎に心癒された楽知ん研究会なのでした。

(編集:かじや)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。