楽知ん日記

楽知ん研究会の日々を徒然と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
○● ピカピカのひみつ ●○

2日目は、松野先生が使っていた「自由電子テスター」を作ります!

練習風景


スタッフは、前日にテスターを作る練習。

これで、子どもたちには
バッチリ教えられるはず!?




力がいります


かなちゃん、楽しそうに作ってます♪

テスター作りは少し力が要るので、
子どもたちはそこが大変だったみたいです。




お母さんノリノリ


ここの親子は、
お母さんが結構ノリノリでした!

頑張って作ってましたよ~♪




かわいい~



小さな子も、一緒に講座に参加しています!

ほんと、かわいいですねえ~~!!




最後まで頑張りました!

偶然なのですが、
科学のお兄さんも前田クン、
小学生の子も前田クン。

前田コンビで最後まで頑張りました!!




演奏会!


無事に、全員テスター完成!!

最後はみんなで、
「ピカッブーー」




(編集:かじや)
スポンサーサイト
○● ピカピカのひみつ ●○

楽知ん研究会は2週間、市立科学館にて科学講座をおこないます。
今週の講座は、「ピカピカのひみつ」です。

いろんなピカピカなもの、そうでないものにテスターを当てて実験してみます。

ピカッブー


電気を通すと、
ピカッと豆電球が光り、
ブーっとブザーが鳴ります!





松野夫妻



松野先生の奥様も助手として活躍!

さすが、息が合ってますね~。




背筋伸びてます!


「この茶わん、鳴ると思う人!」

松野先生、なぜかピシっと手を挙げていますよ(笑)。




茶わんは鳴るかな?


どちらかに手を挙げてもらったら、
次は子どもたちに意見を聞いてみます。

面白い答えがどんどん出てきます。




かわいい!

お父さんと一緒に参加の女の子。
楽しそうな良い笑顔ですね!

「学校で習った!」と言っていた割には、
外していました(笑)。
でも、そこが子どものかわいいところ。



お金は鳴るかな?


「お札も鳴るのかな~?」

お母さんからお札を借りて、
じ~っくりよく見て、考えてます。




束縛電子!

ピカッブーのひみつは、自由電子!

電気が流れないものは、
束縛電子が、ひとつの原子核のまわりをぐるぐる回っています。




自由電子!


一方、電気が流れるものには、
自由電子が、見えないくらいの速さであちこち動き回っているのです。

見よ、この軽やかなステップ!(笑)



この日いちばん大事なキーワードは、自由電子!

(編集:かじや)
○● もしも原子が見えたなら ●○

「もし原」の講座も、この日が最終日。
松野先生に代わって、やまぐちクンが、「大道仮説実験 どっか~ん」を披露しました!
内容も、もし原で勉強したことを踏まえたものになっています。

どっか~ん!


子どもたちだけでなく、お父さん、お母さん、
そしてスタッフも、みんな手を挙げてます!

「どっか~んが見たーい!!」




事故が起きてはいけません


どっか~んの実験は大変危険なので、
やまぐちクン、しっかりゴーグルと耳あてを付けています。

安全第一です!



燃えろよ燃えろ~

この日は、
助手のおにいさんも大活躍です。

はげしく炎が上がっています!!

後ろのおねえさんも怖がっています!



真剣!


子どもたちも、実験に見入っています。

爆発系の実験は、人気ありますね~。




スチールウール

燃えた後のスチールウールです。

手前の男の子は、
やまぐちクンの「焼肉」発言が気に入ったみたいで、ずっと言っていました(笑)。




しゃぼん玉とんだ~


こちらは、
水素でしゃぼん玉を飛ばしている様子です。

水素は、空気よりも軽いので……??




水合体!


酸素と水素がぶつかって、水合体!

実は、水ができるには、
必要なものがあるのです…。




まりあちゃん


参加者のまりあちゃんにも、
どっか~んを実演してもらいました!

やっぱり、少し怖かったみたい。




おとうさんも



最後は、おとうさんにも、
どっか~んをやってもらいました!





もちろん、終わった後は、「拍手と歓声のどっか~ん」でしたよ!!
先生役のやまぐちクン、お疲れ様でした!

講座終了後には、参加者の方とモルQもしました。
遊び方、覚えてもらえたかな?

4日間、この講座に参加してくださった参加者のみなさん、
そしてスタッフの皆さん、お疲れ様でした!

(編集:かじや)
●○ もしも原子が見えたなら ○●

今日は、毒ガスが登場です!!

一酸化炭素!


まずは、
酸素と炭素で、一酸化炭素合体~!!

不完全燃焼な毒ガス君です。




青パンツ!


酸素と窒素で、二酸化窒素です!

酸素は、他の原子とくっつくと悪者になっちゃうんですねえ。




にこやかに記念撮影

この黄色パンツは、二酸化硫黄!
酸素と硫黄が合体します。

二酸化窒素、二酸化硫黄、ともに
大気汚染や酸性雨の原因となります。




松野先生と分子模型たち


これまでに登場した分子たち。

これだけ並ぶと、壮観といいますか、
絵になりますよね。




さんそたんそ合戦


今日の紙芝居は、
「さんそ・たんそ合戦」

どこかで聞いたようなタイトルですね(笑)。




将来有望!

コアな科学少年と松野先生。
将来有望?

いまの子どもたちも、
結構賢いんだな~と感心します。




記念撮影♪



親子でエチルアルコールと記念撮影!

いい記念になりますね!




ありがとうございます


終了後は、
販売コーナーが大にぎわい。

ありがとうございました!




紙芝居の後に、「ゲンシマン」のビデオを見たのですが、
こちらもたいへん好評でした!さすがゲンシマン!

(編集:かじや)
●○ もしも原子が見えたなら ○●

2日目の今日は、昨日に勉強した酸素と窒素のほかに空気中に存在している、
水や、二酸化酸素などについて学びました。

分子模型お弁当箱の中身も、少しずつ増えていきます♪

水合体!

酸素と水素で、水合体!!

赤パンツって呼んでね。

スタッフのTシャツの色にも注目です。




氷の分子模型

氷の分子模型も持って来ました!

初めて見た参加者のみなさん、かなり興味津々。

「へぇ~すごいね!」



紙芝居の時間です


科学のおねえさんが、紙芝居を読んでくれました。

タイトルは、
「赤パンツがやってきた!」



二酸化炭素合体!

酸素と炭素で、二酸化炭素合体!!

今回スタッフとして参加いただいた、
中高年の星ながたさん、すごく良い表情してますよね!




原子オールスターズ

写真左から、
ネオン姉さん、ヘリウム兄さん、アルゴン兄さんです!

これらの原子は、酸素や窒素とは違って、
一人ぼっちが好きなようです。



記念撮影♪


ネオン姉さん、にこやかに記念撮影。

なぜかネオンはピンクなんですね~(笑)。





水分子がいっぱい

最後は、
水分子風呂に入ってもらいました!

お風呂には、こんなにたくさんの赤パンツ君がいるんですね!




ヘリウムの変声実験も盛り上がり、楽しく2日目を終えました!

(編集:かじや)
●○ もしも原子が見えたなら ○●

夏休み恒例の親子科学講座。今年は会場も市立科学館とパワーアップ。
今回のテーマは、お馴染み「もしも原子が見えたなら」です。

パチパチパ~ンチ

ビニール袋とBB弾で、空気の状態を再現。

私たちのまわりでは、分子が
"パチパチパ~ンチ"
しているんです。




色ぬり


色えんぴつで、
酸素や窒素の分子の色ぬりをします。

子どもたちは夢中で色をぬっています。




意外と少ないのね


もし原で大切なのは、
「想像をこらす!」こと。

空気中の酸素と窒素の割合を、
分子模型を使って視覚的に考えてみます。



さりげなくまりあちゃん



ここで、
10億倍の分子模型が登場~!!





スタッフのみんな

科学のおにいさんとおねえさん。

手に持っているのは、赤い酸素と青い窒素の分子模型。実は、Tシャツの色も、分子の色を意識しているのです!




(編集:かじや)
8月9,10日の二日間、分子模型作りの修行に励んだ楽知ん研究会。

愛知から分子模型の第一人者・山田正男先生をお招きしました!
分子模型のプロが教えるだけあり、本格的です。

今年のテーマは、結晶です!

山田先生

こちらが山田大先生。

もともとは数学の先生だそうですが、
分子模型に魅せられ、ここまで極められたそうです。


移動の疲れも見せず、夕方までずっと指導にあたってくださいました。




がんばるぞ~


一日目は、
塩、銅、ドライアイスの結晶を作りました。

学校の先生たちも参加されています。




山田先生その2


優しく丁寧に指導する山田先生。

とても気さくで愉快な方で、ファンになっちゃいました~(笑)




ドライアイスに苦戦


ドライアイスが結構難しいんですよね。

手前の肌色と水色の結晶が塩、
そして真ん中にある緑は銅の結晶です。




なぜか二人



二日目は、
黄鉄鉱と炭酸カルシウムの結晶作り。





松野先生



こちらは松野先生。

「我ながら良い出来だね~」





難しそうな結晶も、竹串を使えばあら簡単。
分子模型はテクニック次第で、なんでも作れちゃうんですね~。
無限の可能性を感じます(笑)。

山田先生、二日間ほんとうにありがとうございました。
来年も(あるのかな?)、よろしくお願いします。

(編集:かじや)
もう夏休みですね~。
楽知ん研究会は、8月9,10日の分子模型講座に向けて、色ぬり強化週間です。

色ぬり隊


もくもくと色をぬっています。

この水色、
なんかおいしそうですよね。




がんばりました!



見てくださ~い!

こんなにぬったんですよ~!







お~




くらたクン登場。

この数の多さに驚いています(笑)。






今度は、水分子をたくさん作らないといけないみたいです。
楽知んメンバーはまだまだ働きます!

(編集:かじや)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。